カテゴリ:日記( 55 )

はすの会で御酒をいただく

a0159039_1324569.jpg


みなさんこんにちは。きょうは早朝催された千秋公園のはすを愛でる会に参加してきました。写真はフキの茎を通して御酒をいただいているところです。もちろんお堀の周辺を巡ってはすを愛でることも忘れませんでしたよ。
a0159039_13252970.jpg


千秋公園内にある八幡神社には、竿灯の竿先にお供えする御幣をいただきに、各町内の方々がいらっしゃってました。みなさん頑張ってくださいね。私は、秋田観光おもてなし隊としてサポートさせていただきます。
a0159039_13264568.jpg


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ
にほんブログ村
[PR]

by atoriesakura | 2013-08-03 13:27 | 日記

きつねのメーク~通町こんこんまつり

a0159039_21214947.jpg


みなさんこんにちは。きょうはわたしの教室からほど近い秋田市保戸野通町で開催されている”通町こんこん祭り”に行ってきました。この商店街は、お稲荷様が有名で秋には”狐の行列”でにぎわうところで、お稲荷様にちなんでこんこん(来来)だそうです。きょうは復興支援のイベントも兼ねて、通町を歩行者天国にしてさまざまなイベントが開催されていました。

ちなみに、わたしも無料できつねのメークをしてもらいました。知り合いにきつねの女王様と言われて、その気になって喜んでいたのですが、写真をメールで送付したところ、孫には恐いと否定され、遠く私の実家の草津温泉に住む妹には、古だぬきじゃないのと毒舌を見舞われるなど散々でした。しかし、繰り返しになりますが当人はいたく気に入っており、また秋にもメークしてもらうつもりで楽しみにしております。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ
にほんブログ村
[PR]

by atoriesakura | 2013-07-27 21:28 | 日記

ドイツおみやげランキング チョコレート

a0159039_22292693.jpg


みなさんこんにちは。ようやく暖かさが実感できるようなようきになってきましたね。秋田での日常はワラビ、ゼンマイ、タケノコと連日の山菜とりで少しバテ気味です。そんなときには旅の思い出にのんびり浸って、穏やかな気分を取り戻すのもいいですね。

先月まで訪れていたドイツのおみやげランキングシリーズも本日が最終回。第1位の発表です。ジャーん。それはチョコレートです。マイセンのお城の登り口にある「Zieger」というカフェで買ったチョコレートのおいしいことおいしいこと。おみやげに5セットも購入してしまいました。お店のスタッフもとても親切で、丁寧なラッピングも印象に残っています。

a0159039_2229989.jpg
それからリューベックの「NIEDEREGGER」というお菓子屋さんもすばらしかったです。イースター直前で大変な混雑でした。写真のてんとう虫のチョコレートは、欧州では春の幸せを呼ぶ昆虫として、この時期人気の商品だそうです。あまりの可愛らしさに、いまだに食べることができません。

そのほか、ハンブルグの駅のコンコースで立ち寄ったお店のチョコレートも美味しかったです。日本で有名なブランドにこだわらずに食してみてください。おそらく外れはないはずです。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ
にほんブログ村
[PR]

by atoriesakura | 2013-05-13 22:31 | 日記

ドイツおみやげランキング アンペルマン

a0159039_11343648.jpg


みなさんこんにちは。きょうはきのうの魔女に続いて、ドイツのおみやげのお話です。私がランキングの2位にあげたのは、「アンペルマン」のグッズです。お店にいってみるまではわたしも何のこと?とピンとこなかったのですが、なかなか楽しいキャラクターです。

もともとは旧東ドイツの歩行者用の信号のマークなんだそうですが、ドイツ統合によって新しいものに入れ替わるときに保存運動が起こったそうです。いまでもドレスデンなどの旧東ドイツ地域の信号は、この愛らしいマークが残っています。
a0159039_1138323.jpg


文具やキッチン雑貨など多彩な品揃えで大変楽しませてくれます。お店は、本店がベルリンのハッケンシャーマルクト駅の近くにある8つの中庭で構成された不思議なショッピングモールのなかにあります。発見するのに多少苦労しますが、アンペルマン以外にも個性的なお店が多く、お土産購入には最適ですよ。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ
にほんブログ村
[PR]

by atoriesakura | 2013-05-11 11:41 | 日記

ドイツおみやげランキング 魔女の人形

a0159039_21201838.jpg


みなさんこんにちは。きょうは暖かくていいお天気でしたね。久しぶりに窓を開けて、家のなかの空気をきれいにすることができました。さて、きょうからは先月訪れたドイツで私の気に入ったおみやげベスト3を発表します。

第3位は、「魔女の人形」です。ドイツのほぼ真ん中あたりだと思うのですが、ゴスラーという街があります。昔は鉱山で栄えたところで、いまはドイツ有数の観光地です。私たちが訪れた日は大雪だったのですが、街は観光客であふれかえっていました。

a0159039_21291333.jpg

お土産やさんには、至るところで魔女のお人形をみることができます。近くのブロッケン山が魔女伝説が言い伝えられているところだそうで、恐い顔をした魔女がたくさんぶらさがっています。

私が選んだのはおだやかそうな魔女さん。それにしても駅から街の中心部に向かう途中にすれ違うおばあさんの顔が本当に魔女の人形そっくりなのには驚きました。本当にそっくりです。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ
にほんブログ村
[PR]

by atoriesakura | 2013-05-10 21:30 | 日記

チューリップ咲きました

a0159039_20254692.jpg


ここのところ異常低温注意報が出るほどの寒さに参っています。山菜とりには連日出かけていますが、まだまだワラビくんたちも出始めで、なかなか収穫できません。庭の花々もつぼみ状態。ですが畑のチューリップがようやく咲き始めました。こんな気候が続くと霜にあたってすぐに弱ってしまうので、球根ごと掘り起こして鉢に植え替えることにしました。

a0159039_203001.jpg

一方でこちらは先日のドイツ旅行の乗り継ぎでオランダのスキポール空港で買った木彫りのチューリップ。こちらは気候に左右されずにいつでもきれいに咲いています。ご来店いただいた方にもとても好評です。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ
にほんブログ村
[PR]

by atoriesakura | 2013-05-08 20:31 | 日記

ドイツ旅行記 ドイツはおいしい!

a0159039_1213067.jpg


ドイツに旅する前に経験者から”料理があまりおいしくない”と言われて懸念していましたが、実際に食べてみるととてもおいしくいただけました。基本的に、魚や肉を油を使って調理したものが多いので、それに飽きてしまってのちのち胃がもたれるという印象が強く残るでしょうが、それはいろいろ工夫して解決できます。

a0159039_1213257.jpg


まずは、朝昼晩と3食がっちりドイツ料理はいけません。さすがに和食になれた日本人の消化器には堪えます。それからよく歩くこと。移動手段に乗ってばかりの旅行ではおなかも減りません。たくさん歩いておなかが減ったなぁと思った頃に食べると、なんでもおいしいものです。
a0159039_12115047.jpg


付け合せのジャガイモ料理もバラエティに富んでいて、グループ旅行でしたらいろいろな味が楽しめます。それになんといってもビールですね。ドイツのビールはまた格別に、どこで何を飲んでも美味しくいただけました。肉はカツレツや煮込み料理、魚はフライやマリネ、スモークサーモン等々堪能させていただきました。ソーセージや厚切りのベーコンは本場仕込だけに折り紙つきです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ
にほんブログ村
[PR]

by atoriesakura | 2013-05-02 12:13 | 日記

春は山菜から~極上タラの芽セット

a0159039_11561981.jpg


秋田の春は山菜からやってきます。平地でユキヤナギの白い花が咲き始めるころからタラの芽が出始めてきます。例年は4月の中旬からそのシーズンが始まるのですが、今年は気温があがらずにようやくこの頃採りごろ食べごろになってきました。

いくつか山の幸をいただくポイントがあるのですが、年毎に山の景色が変わると同様に、山菜の生育具合も変化するため、毎年新たな場所を発掘することが求められます。ことしもひとつなかなかの場所を発見。それほど木も高くなくわたしの背丈でも届くタラの芽が沢山手に入りました。
a0159039_11571933.jpg


写真は上質のものを集めたもの。最近では道の駅などで”極上タラの芽”と銘打って、他のモノよりも高めの価格設定で販売されているものともそん色ないモノが揃いました。これはなかなか希少品ですよ!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ
にほんブログ村
[PR]

by atoriesakura | 2013-05-02 11:58 | 日記

ドイツ旅行記 イースター(復活祭)

a0159039_13431895.jpg


みなさんこんにちは。きょうから5月ですね。大型連休中は先日旅してきたドイツについていろいろと綴っていきたいと思います。今回は現地に着くまで知らなかったのですが、ちょうどイースター(復活祭)の時期にあたり、街のあちこちにたまごやうさぎさんの飾りがありとてもカラフルで興味深かったです。
a0159039_13443243.jpg


繁華街の広場には、多くのテントが立ち並びマーケットを形成していました。ドイツのクリスマスマーケットは観光ツアーなどに組み込まれているのでご存知の方も多いでしょうが、こちらイースターもなかなか面白いですし盛大です。問題は休業となる商店やレストランが多いことですが、最近、観光地は営業しているところも多いそうですので、事前に確認してから出かけましょう。特に駅のスーパーなどは営業しています。

また、この時期はちょうど冬時間からサマータイムへの移行の時期らしく、朝食時に一時間遅れている腕時計を眺めて私と孫の二人は時計が狂ってしまったのかと一時考え込んでしまいました。特にお気に入りの時計を見つけて奮発して購入したばかりの孫はショックを受けていたようですが、後でその事情がわかって一安心したという顛末もありました。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ
にほんブログ村
[PR]

by atoriesakura | 2013-05-01 13:52 | 日記

ドイツ旅行記 和服でベルリン

a0159039_19514265.jpg


みなさんこんにちは。きょうは連休の中休みで普段どおりに教室を開きました。冷たい風に雨模様の不安定なお天気で全員出席とはいきませんでしたが、みなさん自分のペースでそれぞれ作業に勤しんでおられました。あすからはしばらくお休みとなります。

さて、連休中は今月上旬にかけて旅してきたドイツの道中記です。3回目のきょうは首都ベルリンで和服を着たときの様子です。低温に雪というあいにくの空模様のために街中を闊歩するというわけにはいきませんでした。最近の雨や雪でできる和服のシミはいくらクリーニングをかけても落ちないのです。地球の環境悪化のせいでしょうね。

和服のよさはなんといっても身体が楽なことと暖かいところにあるのですが、さすがに零度前後という気温ではちょっと厳しい感じがしました。ドイツ人がどんな反応を示すか試してみたつもりでしたが、以前フランスを旅行したときのような、”素晴らしい。一緒に写真を撮らせて”的な目立った反応はなく、少し驚く程度でした。こちらとしては物足りない印象もありましたが、これも国民性の違いということなのでしょう。

a0159039_2032563.jpg


真夜中の避難騒動のあったホテルで朝食をとると、防寒服に着替えてブランデンブルグ門へ散歩。この後サッカー観戦と急ぎ足で回りました。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ
にほんブログ村
[PR]

by atoriesakura | 2013-04-30 20:04 | 日記